引用元:駆け落ちして田舎から逃げた話

269名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:31:47.62 ID:tpbZim4N0

当時携帯電話今ほど高校生には浸透してはいなかった。
そもそも、僕の村は電波入らないから不要の産物しか思って無かった。
しかし。
イベリ子の提案で携帯が僕の中の最重要アイテムになる。
問題は有紀子が携帯を持っているかどうか。
「wwwバカスwwwそれぐらいこの間チェックしてるはwwwクリスマスに買ってもらってたwww」
イベリ子。
「それとwwwほらwwwメルアドと番号www渡しといてってwwwうぇwww」
イベリ子・・・
お前、卒業後プリマハムへ推薦してやるよ。




こちらの胸糞もオススメです


272名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:36:22.34 ID:tpbZim4N0

さて、携帯を購入することは決定事項。
資金はバイトしてためたお金があるから何とかなる。

しかし、携帯ショップで唖然とする。
・・・高ぇ・・・
月々の料金も・・・
予想外です。




273名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:37:17.42 ID:8gkF7EiF0

そんなにしたのか??




278名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:44:34.98 ID:tpbZim4N0

>>273僕の当時の考えとしては、携帯本体1万円くらい。月々3千円位と勝手に思ってました(パワプロ6から)

返事はすぐに来た
「携帯買ったの?うれしい!これでいつでも話せるね!」

携帯持って一人でニヤニヤしてたので相当気持ち悪かったと思う。




274名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:40:38.94 ID:tpbZim4N0

まぁ、携帯料金くらい毎月もっと切り詰めればいける。

という事で携帯購入。
すでに携帯を持っていた彩香に教えてもらいながら
初めて有紀子にメールを打つ。

「僕です。メールしましょう。」
なんか、怪しい出会い系のスパムメールみたいになった




276名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:43:06.04 ID:bsqzhfwY0

>>1とは多分同年代だわw
Eメールとかなかった時代か?




283名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:54:50.10 ID:tpbZim4N0

>>276Eメール1通いくらとか。277の言うように定額制無かった。

で、調子にのって色々メール送ってたら
「あんまりするとお金大変だよ?」
と返されハッとする。

そうだ。こんなところで消費してる場合じゃない。
そして大体週に一回で僕たちは連絡を取り合ってた。




277名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:44:32.53 ID:0y+uds2y0

定額とかなかった頃じゃ料金大変だよね・・・




280名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:46:00.76 ID:Zq6hLfv+0

青春だなw




281名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 18:51:36.11 ID:ZATJm7A20

パケ死とかあったなー




292名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 19:25:00.21 ID:YSG+KCru0

こういう事するから過疎るのに保身のために頑なに変えようとしないからな
悪しき風習が残ってる村は全部消えれば良いと思う




303名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 19:53:14.25 ID:FNM5NMj80

都内住みのおれには田舎の爺婆が全滅してもいい




310名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:04:00.14 ID:tpbZim4N0

そうして、高二の夏休み。
有紀子が帰ってくるというので、今度こそ会おう!
という話になった。
「夏祭りに行きたい」
という有紀子の希望で今回のデート場所が決まった。
彩香とイベリ子に協力を依頼する。
が、ここで一つ問題が。
「でも、このあたりの祭りだと誰かに見られる可能性があるよ」




315名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:09:39.19 ID:tpbZim4N0

そうだった。
僕らは村の人間に見つかる事だけは避けなくてはならない。
ここの夏祭りは僕の村からも見に来る。
諦めるしかないか。
と思った時。
「だったら、○○の花火大会行けばよくね?」
将太が提案する。




319名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:17:27.79 ID:tpbZim4N0

○○の花火大会と言えば、この地区の祭りと同日にある祭りだ。
ただ規模は小さいのでこの地区からそちらに行く人はほとんどいない。

「でもどうやって行くのよ?」
彩香が突っ込む。
確かにそこに行くには車かバスしかない。
しかもバスは本数が少ないのが欠点だ。

「問題ねぇよ。俺が兄貴に頼んでやるから。」
どうやら、当日将太の兄がその花火大会にいくから
乗せて行ってくれるように交渉してくれるらしい。
これは嬉しい提案だった。
「ただ、俺だけ一人で行くのも・・・なw」
将太。便乗する。




321名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:18:45.30 ID:bsqzhfwY0

いいぞ将太ぶー子と行け




323名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:19:20.19 ID:aT7tUV9t0

そっちかよw




324名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:20:55.34 ID:tpbZim4N0

将太のお陰で夏祭りデートが確定し、
その日を迎えることになった。
当日待ち合わせ場所で将太の兄に挨拶。
かなりイカツイ風貌だったが、
「将太から話は聞いた。俺に任せろ!」
と彼女と一緒に歓迎してくれた。
そうこうしてる所に有紀子がやってきた。




325名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:25:05.42 ID:tpbZim4N0

浴衣を着ている。
やっぱりかわいい。
もう、ちょっと照れくさそうにしている仕草がたまらない。

「おいwかわいい子じゃねぇかw」
バンバンと将太の兄に背中をたたかれる。
一方の将太は、有紀子の隣の人物を見て唖然としてた。
「マジかよ・・・」

「ぶふww彩香wwwじゃなくてwwwサーセンwww彩香友達と約束あるってさwwww」

まさかのイベリ子。
その姿。まさに力士。
将太。かわいそうな子。。




326名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:26:23.61 ID:bsqzhfwY0

>>325
おいおい
マジで当たったよwww




330名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:27:49.26 ID:tpbZim4N0

将太が泣きそうな顔で僕を見る。
やめてくれ。そんなチワワみたいな目で見るな・・・

というか、将太兄&彼女。
お腹抱えて笑ってるし。




333名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:33:51.40 ID:tpbZim4N0

そうして、将太兄の運転で花火大会会場へ。

ここからはそれぞれ自由に回って花火が終わったら集合し帰宅。
という流れになった。

将太はイベリ子に引きずられるように屋台群へ消えていく。
僕は有紀子とある場所へ。
イベリ子いわく
「花火がメチャクチャきれいに見える最高のスポットがあるww」
との事。
こ奴。トリュフ見つける事に関してはやはり天才か。




334名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:35:20.47 ID:2R4si/Vj0

>>333
トリュフという発想はなかったわwww




335名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:37:15.92 ID:tpbZim4N0

屋台で綿菓子やたこ焼きをかってその場所へ。
ちょっとした高台のような場所で確かに花火はよく見えそうだ。

しかし。
暗闇の中に無数の人の気配が。
どうやら、この場所はそこそこ有名の様で
沢山のカップルがいちゃついていた。




337名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:44:21.29 ID:tpbZim4N0

「場所・・変えよっか」
ちょっと気まずい思いで有紀子に聞いてみた。
「ううん。ここでいいw嫌?」
嫌な訳がない。
地面に座って花火の開始を待つ。
「ありがとう。私すごくしあわせかもw」
そう言って寄りかかってくる有紀子がもうかわいくてしゃーない。
と、その時
ドン!
と目の前で花火がはじけた。
イベリ子の言うように確かに最高の風景だった。

何よりもこれを有紀子と一緒に見ているという事が何よりもうれしい。




338名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:48:10.96 ID:tpbZim4N0

一つ一つの花火が上がるごとに
嬉しそうに有紀子が歓声を上げる。

花火が終り、一瞬シンとなる。
「あ~綺麗だったwさ、いこ。待たせたらいけないし。」
そう言って有紀子が立ち上がる。
この時。僕のはもうこの場で言うしかないと思った。




339名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:53:44.49 ID:tpbZim4N0

「有紀子。僕と一緒にずっと居てほしい。この気持ちは昔から変わらない。
だから、高校を卒業したら、僕と一緒になってほしい。」
たどたどしく、噛みながらもこう伝えた。
その間、有紀子は視線をそらさず、じっと僕の目を見ていた。
そして
「うん。。ありがとう。すごくうれしい。私もずっと変わらないよ。
だから。」

こうして僕らは高校卒業後の駆け落ちを約束した。




341名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:57:51.33 ID:tpbZim4N0

2人で集合場所に戻るとすでに将太たちは戻っていた。
「すみません。遅くなって」
というと
将太兄はニヤニヤしながら
「上手くいったんだろw」
と言ってきた。
とりあえず
「はいw」
と答えた。

将太・・・返事がない。ただの屍のようだ。




343名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:58:51.59 ID:2R4si/Vj0

>>341

> 将太・・・返事がない。ただの屍のようだ。

まさか・・・ぶー子に・・・




342名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 20:58:29.73 ID:NQZy942t0

将太がwwwww




347名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:01:16.51 ID:tpbZim4N0

イベリ子はイカ焼きを頬張りフガフガ言ってる。
目の焦点の合って無い将太と
幸せで浮き上がりそうな僕らは帰路に就いた。




348名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:02:49.87 ID:2R4si/Vj0

>>347
将太に合掌・・・・・




353名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:06:36.27 ID:tpbZim4N0

それから夏休みの残りはほぼバイトに明け暮れた。
卒業までに資金を稼ぐ。
もう目標はそれだけ。

夏祭りでの約束は今まで応援してくれた誰もが祝福してくれた。




357名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:15:06.79 ID:tpbZim4N0

高二の
冬には貯金は60万程貯まった。
だが、まだまだ足りない。
最低でも200万を目標にしている僕にとって
目標は果てしなく遠くに見えた。

しかし、バイトを増やすというのも当時厳しいものがあった。




358名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:20:12.38 ID:tpbZim4N0

何故なら、バイトを始めた当初
欲しいものがある。と親に許可をもらったが
若干その理由に納得してない節が見られたからだ。
「何が欲しかったの?」
と言われ、その時は咄嗟に買ったばかりの携帯を見せた。
「買ったならもうバイトしなくていいんじゃない?」
という質問には毎月の料金がいるから。
と答えていたが、それでも僕がお金をためている事に気付き始めたようで
これ以上バイトを増やそうものならもう言い逃れもできない。




361名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:22:49.09 ID:zOO1kXVnO

車が欲しい
これで解決




362名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:23:52.19 ID:aT7tUV9t0

>>361
それだ




363名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:24:21.28 ID:tpbZim4N0

ともかく、貯められるだけ貯めよう。
この当時ひたすら考えていた事だ。

さて、ある時僕は村で会ってはならない人物と遭遇する。




364名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:25:36.28 ID:bsqzhfwY0

>>363
ラスボス登場




366名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:27:50.67 ID:tpbZim4N0

有紀子の許嫁になっている太一(40)だ
普段引きこもりで、めったに姿を見せない奴が
何故か外に出ている。
しかもスーツなど着て。

薄くなった頭と鏡餅の様な体を揺らしながら

有紀子の実家へと入っていった。




367名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:28:31.35 ID:rCRFab8o0

gkbr
これはgkbr




368名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:29:28.47 ID:gBgBPbeT0

うわああああああ




369名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:32:02.54 ID:tpbZim4N0

この時、遊びに来ていた将太が
「なんだあのおっさんw」
と言わなければ気付かなかっただろう。

なぜ奴がこんな昼間から外にいるのか気になり後を付けると
有紀子の実家に入って行く奴の姿が。

もしや、予定が早まったのか!
という言い知れぬ不安に襲われた。




370名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:36:29.08 ID:tpbZim4N0

どうやら、その姿をみた僕はとてつもなく青い顔をしていたらしい。
将太が心配し、覗き込んできた。
「おい!大丈夫か?アイツ誰なんだ?」
僕は将太に奴が今の有紀子の許嫁である事を伝えた。
「冗談だろ?あんな禿げダルマが??」

それよりも僕にとっては奴があんな恰好であそこに入って行った事が大問題だった。




371名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:39:33.05 ID:tpbZim4N0

「よし。じゃあ俺が偵察してきてやるよ。」
そういうと将太は止めるのも聞かず、屋敷に入っていった。

見つかればタダじゃ済まない。
下手したら僕の計画もばれてしまう。

でも奴の真意も聞きたい。

不安で気分が悪くなりながら将太の帰りを待った。




372名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:40:07.88 ID:Z0cmDKAx0

将太行動力すげえw




374名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:41:38.80 ID:2R4si/Vj0

>>372
でも、行動力あるけど無茶して失敗するタイプに思えるww




375名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:42:11.59 ID:B6AUKiU20

>>374
わかるわーwww




373名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:40:23.59 ID:RFVuGCmg0

wktk




376名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:48:08.53 ID:tpbZim4N0

30分程して将太が無事に戻ってきた。
「なんか、あいつがあの家に入る云々の話みたいだったぜ。
どうも奴と有紀子ちゃんの婚姻の日程が3月20日前後でとか」

どうやら、卒業後の予定の話だったらしい。
1年も先の話を今からするのはどうも本決まりのようだ。

「つうかあのおっさんやばいぜ。有紀子ちゃんの話が出るたびに明らかにニヤケてた。」
ゾッとした。
絶対あの野郎に有紀子は渡せない。

しかし、ふと気になった。
将太はどこからそれを盗み聞きしたのか。

「ん?空き部屋から屋根裏潜って。俺んち大工だからさww」
忍者かお前は。




378名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:50:26.92 ID:bsqzhfwY0

>>376
予想以上の大活躍




379名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:52:19.54 ID:2R4si/Vj0

>>376
映画になると大活躍するジャイアンを思い出した




380名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:52:34.75 ID:tpbZim4N0

そうこう話してると
太一(40)が屋敷からでてきた。
話は終わったらしい。
心なしか足取りが軽そうだ。

こちらへ向かってくる目を伏せ気味にすれ違おうとした。
その瞬間
「有紀子ぉ」
とつぶやくのが聞こえた。
パッと見ると嬉しそうに笑ってる。

この時。
今までに無い殺意が沸いてきた。
思わず、飛びかかろうとして将太に抑えられる。




381名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:56:41.37 ID:tpbZim4N0

「やめろ。ここでそんなんしても意味無いだろ!」
そうだ、意味はない。
僕にはやらなくちゃいけない事がある。
絶対奴に有紀子は渡さない。

「そうだ。お前は手を出しちゃダメだ。」
将太になだめられ冷静になった。




382名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:58:30.84 ID:2R4si/Vj0

>>381
将太になら抱かれてもいいわ




383名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 21:58:48.93 ID:tpbZim4N0

その事件後
有紀子の家に向かっていた太一(40)が足を踏み外し?
真冬の川に転落する事故が起きるのはまた別の話。




388名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:00:50.65 ID:tpbZim4N0

そして、僕らは高三になった。

駆け落ちの約束のリミットまであと1年。




395名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:09:17.93 ID:tpbZim4N0

この一年で何としても目標金額まで貯める。
クラスメイトは進学・就職ムードへ一直線だった。
彩香も大学受験で忙しくなっていたが、勉強の合間に協力を続けてくれた
将太は
「俺は親父の会社はいるからw」
とマイペースだった。
イベリ子は
・・・・・豚だった。

そして運命の転機が訪れる。




398名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:10:46.49 ID:2R4si/Vj0

>>395
豚だったって、意味わからんwww




402名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:13:34.40 ID:bAA0v0bc0

>>395
つ、ついに人間から豚へ…




400名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:12:30.28 ID:tpbZim4N0

僕の高校は修学旅行が三年の春先にあった。
行先は九州。
九州各県を回る四泊五日の修学旅行。

その二日目の自由行動の日
将太に
「今日俺と一緒に回ろうぜw」
と誘われた。
もちろん断る理由などなかった。




407名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:16:46.41 ID:x2Z/WguU0

修学旅行wkwk




408名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:16:50.92 ID:tpbZim4N0

僕は将太に連れられて市街地を歩く。
・・・どこにも観光出来そうな場所や買い物出来そうな場所はない。
どこに行くのだろうと思っていた時。
何かの事務所みたいな所にたどり着いた。
「えーっとここだw間違いないw」
そういうと将太は躊躇わずにビルに入って行く。
僕は慌てて追いかけた。




410名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:18:28.56 ID:RFVuGCmg0

まさか…将太…




411名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:19:11.08 ID:tpbZim4N0

将太が受付?の様な所で人に話しかけている。
ここは何なんだろう・・と考えていると
「こちらへどうぞ。」
と待合室の様な所に通された。

しばらく待っていると
スーツを着た中年のおじさんが入ってきた。




412名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:22:39.09 ID:tpbZim4N0

「将太!よく来たな!」
そういうとその人は将太をギュッと抱く
「おじさん!久しぶりw」

どうやらこの人は将太の伯父らしい。
名を 中村 さんと言った。

「まぁ、座りなさい」
そういうと僕らをソファに促し腰をおろした。
「それで、電話で言ってた頼みとは何かな?」




413名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:26:04.52 ID:tpbZim4N0

どうやら将太は最初から伯父の中村さんに会いにここに来たらしい。
「修学旅行の小遣いでも貰いに来たか?はっはw」
中村さんが笑ったが、将太が一気に真面目な顔になった。
「伯父さん。お願いって言うのは、今日一緒に来たコイツの事なんだ。」
「伯父さん、卒業したら、こいつをココで働かせてやってくれないか?」
突然の事で僕は意味もわからずポカンとしていた。




415名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:27:32.13 ID:x2Z/WguU0

人はみんなに支えられて生きているのだな。




417名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:28:24.33 ID:xva/yfrt0

組事務所かとおもた。




419名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:30:16.44 ID:tpbZim4N0

「それは、何故かね?」
中村さんが将太と僕を交互にみる
「いや、働くかどうかはコイツ次第なんだけど、俺はコイツの力になってやりたいんだ。どうしても。
だから、こんなことしか思いつかなくてさ。」
将太の考えがわかった。
その瞬間涙が出てきた。
「甥っ子の頼みだ。私は構わないが何か理由がありそうだが?」

僕は事の一部始終を話す事にした。




420名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:32:08.60 ID:6jHgLO2o0

将太、泣かすなよ




422名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:33:50.47 ID:Fj43xLKH0

将太がいい奴すぎる




423名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:36:03.85 ID:tpbZim4N0

中村さんは静かに僕の話を聞いてその後
小さく頷き
「もしも君がその気なら私は君を歓迎するよ」
と言ってくれた。
「ただし、覚悟してきなさい。世の中は上手く渡れるようには出来ていない。」
とも。
「もしも、その時が来たらまた私を訪ねてきなさい。」
そういうと「頑張れ!」と僕の手を握った。

この時、僕は涙と鼻水でとてもひどい顔をしていた。
帰り際に受付のひとの不思議そうな顔で僕を見ていた。




424名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:37:36.59 ID:RFVuGCmg0

鳥肌がぼっきした




426名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:38:53.87 ID:aT7tUV9t0

>>424 最悪な言い回しだなw




428名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:39:40.74 ID:g443Q9DB0

鼻水がとまらない




431名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:42:08.66 ID:tpbZim4N0

これが僕の運命の天機だった。
この出会いによって、僕と有紀子の駆け落ち先というものが決まった。
最大のネックだと思っていた仕事が見つかっているのは非常に心強い。

後は作戦を成功させるだけだ。

僕は将太に何度もお礼を言った
けどそのたびに照れくさそうに笑いながら
「いいんだよw友達だろw」
といって恥ずかしそうにする。

ほんとうにありがとう




433名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:44:02.75 ID:RFVuGCmg0

将太良いやつすぐる
爽やかな風が吹いてるな…




435名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:45:25.27 ID:ciD8wuRe0

私も田舎育ちで6歳位の頃に農家から縁談の話きてたらしい。
もちろん父が断ったってw
17年くらい前の話。




436名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:45:29.78 ID:tpbZim4N0

そしてその年の夏。
再び有紀子の帰省に合わせて会う計画をたてる。
今回はこれまでに決まった事を会わせて有紀子と最後の打ち合わせだ。

だが、更に問題が発生する
帰省した有紀子に太一(40)とデートしろとの婆から命令がでた。




437名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:46:08.96 ID:rCRFab8o0

真冬じゃないだと?
真冬の川事件…orz




439名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:48:59.49 ID:RFVuGCmg0

太一とイベリ子…
想像しただけでお似合いすぎだろwwwww




442名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:52:37.09 ID:RFVuGCmg0

将太一イベリ子三角関係に期待www




444名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:53:12.20 ID:tpbZim4N0

しかも、その日は会う約束の日。
非常にまずい。
しかもあのは腐った鏡餅とデート?
ふざけるな。

当日が近づくにつれ打開策もないまま焦りはピークを迎えた。




445名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:56:19.60 ID:tpbZim4N0

どうしようもなくイライラし、何かに当たる事が多くなっていた。
将太や彩香もなにか良い方法が無いかと仲間と話し合ってくれていたが
良い案は出なかった。
そんな時。

「ぶふふっwww良い案www思いついたんですけどwww」
イベリ子が鼻息を荒げる




450名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 22:59:03.25 ID:N59hQvMi0

この豚、優秀である。




451名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:00:03.99 ID:zOO1kXVnO

イベリ子「私を出荷しwwwて」




452名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:01:37.74 ID:tpbZim4N0

「ぶひww太一wwwwをデートwwwに行かないようにwwwすればいいっていうwwww」
こいつ。とうとう口蹄疫でも罹ったか殺処分だな。
「ぶwww太一を足止めしてwwwデートに間に合わないようにすればwwwいいww」
イベリ子が輝きだした。




454名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:02:41.33 ID:5gF2SLwE0

痴漢冤罪とみた




461名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:04:58.67 ID:aT7tUV9t0

>>454 イベリ子で痴漢冤罪はいたたまれんな…




463名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:07:06.32 ID:tpbZim4N0

「ぶひっひwww太一車持ってないwwwから移動手段バスwww
それに乗り遅れたらwww次のバスまで一時間はあるwwwもう無理ww」
豚足なアイデアだが良いかもしれない。
だが、問題は有紀子をどうするか。一緒にバスに乗ってきたらどうしようもないじゃないか。
「ふぉふぉwww有紀子はww午前中は私らと買い物www午後からデートww
にしてもらうwww完璧ww私孔明www」
孔明というか小梅の様な見た目だが良いアイデアだ。

このイベリ子案を採用することにした。




464名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:08:53.04 ID:2R4si/Vj0

>>463

> 孔明というか小梅の様な見た目だが

誰がうまい事言えとwww




465名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:12:03.57 ID:FNM5NMj80

蛇足と豚足とかちょこちょこ挟んでくるわこやつ




466名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:12:44.37 ID:tpbZim4N0

早速、有紀子に連絡をし
午前中は彩香たちとショッピングで午後から太一デートの流れに変更
して貰った。
元々、今回は4日しか帰省できない予定だった為、
「友達とも会いたいだろう」
と許可が下りた様子。
また怪しまれないよう、当日僕は午前中は村に居て出来るだけ多くの村人
に会うような形を取り、その後将太のアシストで街に向かうという完璧な
アリバイ計画を立てることになった。
因みにここまでがイベリ子の計画。




467名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:14:58.04 ID:35khdb1ZO

wktkしすぎて本気汁出ちゃう




468名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:19:13.22 ID:tpbZim4N0

そして、当日。
僕は朝から起き、村中をぐるぐる回りながら川で釣りのフリをしていた。
この間すれ違った村人と細かく挨拶をする。
その時、犬の散歩をしていた有紀子の母親とすれちがった。
「あ、おはようございます。」
あの事件以来、ほぼ顔を合わす事が無かったので気まずい。
「あら、おはよう。今日はどこにも出かけないの?」
「はい。一日のんびり釣りでもしようかとw」
じっと観察されているような気分だったが
「そう。気をつけてね」
と言うと去ってしまった。

正直、生きた心地がしなかった。
おそらく、午前中の時間は有紀子と会っていると疑っていたんじゃないかと思う。




469名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:23:02.18 ID:Co+4cCnN0

母親がいちいち怖すぎる




470名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:23:30.74 ID:tpbZim4N0

そうこうしてると、村のバス停に向かう塊が見えた。
太一(40)だ。
このクソ暑いのにスーツを着てフウフウいいながら歩いている。
汗をだらだら流し、すでに腋まわりと股ぐらがビショビショだった。

「間違ってもあんな奴を有紀子に近づけれるか!」
今すぐ飛び出して行きたい気持ちを抑えて様子を窺う。
すると太一の反対側から歩いてくる集団がみえた。




473名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:27:46.07 ID:tpbZim4N0

彩香の友達の女子グループ(中学の時から応援してくれてる子たち)とイベリ子
だ。
それぞれが着飾り、華やかな集団だ。
モーニング娘。withイベリ子
そんな感じ。




475名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:30:34.48 ID:BLc4tcWjO

モー娘&イベリコ豚ww




477名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:31:18.85 ID:lrOVyhOO0

イベリ子は娘。メンバーになれないのかw




476名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:30:45.43 ID:/6MWGgds0

イベリコに惚れかけてる俺ガイル




478名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:31:57.62 ID:RFVuGCmg0

>>476
早まり過ぎてワロタwww




479忍法帖【Lv=8,xxxP】2012/01/25(水) 23:32:24.35 ID:bb5v74oL0

でも結果いい嫁さんになるのはイベリ子みたいな女なんだぜ?




480名も無き被検体774号+2012/01/25(水) 23:35:01.57 ID:tpbZim4N0

彼女らが、イベリ子のいっていた足止め要員。
彼女らは太一を見つけると駆け寄って行って太一を囲んだ。

「あのぉ~すみません~○○ってどこにあるんですかぁ~」
○○とは村の唯一の観光スポットの様なものだが、バス停から離れており、
そもそも、訪れる人などほとんどいない。
「私たちぃ~大学のサークルで調べに来たんですけどぉ~」
と言いながら太一に話しかけている
「え・・・えっと○○はそこの角をまがって・・」
太一どもりながら案内すると
「え~わかんない~」
と一斉コール
「ねぇ、連れてってくれませんかぁ?」
迫る彼女らを前にして太一の発汗量が半端なく上がっているのが見えた。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

肉料理を食べ、店の外で「熊本産」と書かれたポップを発見→彼「震度7の味!」 彼の家が代々新興宗教に入ってることが判明→無宗教の私にとって新興宗教の壁は大きすぎる。結婚するならこの人がいいなって思っていたけど、今後の付き合いをどうしたらいいかわからなくなってしまった… コンソメ味のポテトチップス大好きな彼「2つ買うならのりしおじゃなくてコンソメ2つ買えばいいのに。そんなんじゃ嫁にも来れないぞ」 妻が1年近く不倫してた。相手に社会的制裁を加えたい。妻にはもう一度チャンスを与えようと思います。ダメなら離婚ですね アイプチしてるアラフォのオッサンだけどこれバレるかな?? 農薬を吸わせたナス(害虫駆除用)を盗んでいった女がいた!「どこの誰だ!食ったら死ぬぞ!」と大騒ぎに→結果・・ 兄6年生が3年の弟におもちゃの弓矢で打たれ、兄が矢を破壊した!「あなたに壊す権利はない。あんたの物壊したろか?』兄『いいよ(怒)』→結果・・ 【冤罪】女「俺君に電車で痴漢された!」俺「俺はチャリ通です」担任「彼女はやられたと言っているぞ」→まさかの結果に・・ 【画像】彼女からこんな画像が送られてきた!夢を見てるようです・・・ 引きこもりの私が、やっとの思いで靴を購入。疲れ果てて帰宅→なんと靴が片方しか入ってなかった!→店に事情を説明すると・・ 息子に難聴が発覚。夫に報告したら「は?補聴器、通級?とんでもない何もするな。むしろ徹底的に隠せ。いじめの温床の小中学校で難聴を公表するなんてとんでもない。息子の人生をパーにするつもりか?」 俺「家庭菜園で作った野菜を嫁と食べてるよ」同僚「栄養偏るぞ!オサレな店のディナーに連れてってやれ」→俺「フランス料理とかたまに行こうか?」すると嫁は… 嫁が今の職場になってから帰宅が23時を過ぎてしまうことも度々あり、家事がおろそかになってきた。週4しか働いていないのだからもっと家事を頑張ってもらいたいし、無理なら減らすなりして欲しい 私「500円返してもらいにきた」借りパクママ旦那「500円程度で平日の朝に訪ねてくるのはどうかと…」私「そうですね、私も来たくないんで…」→謝罪を受けるものと思い込んでたっぽいパク旦那、一瞬絶句して… 旦那がウワキをしていますが写真などの決定的証拠がありません。旦那とウワキ相手に慰謝料を取れるのか知りたいです。離婚をするつもりです 掃除、洗濯、買出し、育児と手伝っているつもりですが、妻「女性の気持ちを考えない。育児の大変さを理解しない」と言われます。被害妄想的なのも多いです。「俺も◯◯とか手伝ってるじゃん。少しは認めて欲しいな」と言えば 妻「頼んでない」「してやってるならやるな」と言ってきます… 嫁のウワキ相手はいわゆるエリート、俺よりも何倍もいい男だった。嫁「リコンしないで!」間男「示談金150万払う」俺「わかった(またこの女はやるに違いない…)」 彼は年収1千万超えてるのに誕生日プレゼントがいつも1万円未満。お金目当てで一緒にいるわけじゃないけど、そんだけお金あるのに私に使う価値はないんだなと思うと、悲しい… 【追記あり】結婚して1年。旦那「結婚してることが疲れた。独身に戻りたい」と言って昨日旦那が実家へ帰ってしまいました… 【秘密】舅と関係を持ってた事は誰にも言えない。気持ち悪いと思われるだろうが後悔はしていない。本気で好きだった。 私の名札を見たママさんが「リングさん?」だって…円=まどかが読めないの?他人の名前までDQN変換しないで! 【衝撃】夫から「お前の弟逮捕されたぞ!!」と電話が!公務員だからお昼のニュースで名前が出たらしい・・ 【ホラー映画】女「怖いもん、やめようよお」男「大丈夫だって!俺がついてるって!」→上映中、悲鳴を上げたあと突然大人しくなったと思ったら・・ この春就職して先日同期の1人と宅飲みしました。割り勘にしようと約束したが同期は未だに金を払ってない。1500円、その程度の金で…と思われるかも知れませんが就職したてで給料もまだ貰ってない現状1500円は少ない額ではありません 【妻がクズ】DNA鑑定の結果、息子は俺の子じゃなかった「相手の連絡先おしえろ」妻『無理!相手にも家庭があるから』→その瞬間・・ 俺が海外に仕事に行ってる間に嫁が浮気してね、子供ができちゃったのよ。 旦那が私実家に泊まりに行った時に妹×2のお風呂を盗撮してた。気持ち悪いし妹には申し訳ないしで吐き気が止まらない。最終地点は離婚で考えているんですがそれまでにした方が良い事や対策すべき事はあるでしょうか? 私は今23歳、兄は25歳。私が12歳(11年前)の時に受けた兄からの性的虐待を訴えることは可能でしょうか?(娘と親の相談) 彼が大食いでどんだけ大量に作っても次の日の晩ご飯まで残らない。カレーも一箱分作っても8割その日に食べて残りは全部次の日の朝に食べてしまう…