カテゴリー「泣ける」の記事一覧

何か言いたげな顔をしてスッ…と消えてしまった姑の幽霊→壮絶な嫁姑争いの最中に亡くなっていったが実はトメは……

修羅場,泣ける
 
引用元:今までにあった修羅場を語れ【その10】

425名無しさん@おーぷん2015/05/13(水)13:31:38 ID:Emr

幽霊なんて信じてないんだけど、ある日、明らかに姑の幽霊にしか見えないものが部屋の中にいた。
1年前、壮絶な嫁姑争いの最中に、事故であっさり亡くなってしまった姑。
文字通り流血沙汰を何度か起こされて、裁判寸前まで行って絶縁した。
葬式にも行かなかったくらい嫌いだったもんで、半透明であっても姑がそこにいる!と認識した瞬間に
かーっと血が上って、そばにあったファブリーズを、かけるんじゃなくて本体ごとぶん投げてしまった。
ファブは姑をすり抜けて壁にぶつかって落ちたんだけど、明らかにビビってる雰囲気を出してきたので
「クソババアーーー!死んでまでも絡むたぁいい度胸だこんちくしょーーー!」とがなったら
なんか言いたげな顔して、すっと消えてしまった。





この記事の続きを読む

姑が末期がんで入院したのは姥捨て山みたいな病院だった→半身不随の姑が何かある度にペコペコ私に頭を下げる→その瞬間あんなに嫌だった姑が弱い存在だったんだと知り恨みが半分減った

泣ける,義実家・親戚
 
引用元:【コピペおk】夫婦・家族のジーンとする話を集めるスレ6【オリおk】

270名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/03(日) 09:38:47.10 .net ID:.net

姑が末期癌で死んだ。
苦しんで苦しんで死んだ。
実の母親の病気に向き合えない旦那は私に付き添いを任せて逃げた。
私は毎日欠かさず一日朝から晩まで付き添った。
姑の地元病院から、私たちの近場の病院に転院させるまで
旦那にガンガン私が責められていた。賭けは苦しくて全て私にぶつけていた。
「ひとでなし人の親だと思って冷たい女だ結婚しなければ良かった鬼畜」
病気が発覚するまで私と姑は絶縁していた。姑の借金問題で
それまで色々とトラブルを起こされては私が処理するのに疲れたから。
それも旦那に「お前がおかんを癌にした」と責められ、最終的に引き取りOkした。
意地もあった。最後まで迷惑かけられてと命を盾にしてと、仕事を早退して
洗濯物持って花を買って付き添った。




この記事の続きを読む

ダメと言われたが1ヶ月捨て猫の世話をして母に「ちゃんと面倒みるならいいよ」と言われる→しかし翌日、母「保健所に連れて行っちゃった」→保健所がどういう場所か知って号泣→しかし・・・

泣ける,生活小話集
 
引用元:(⊃д`) せつない想い出 その2 (´・ω・`)

231おさかなくわえた名無しさん:04/03/15 12:53 ID:WQCc4SqC

小学校5年の時拾ってきた猫を親に『飼っても良い?』と頼んだが『ダメ』と言われ
仕方なく近くの社宅の空家で友達と一緒に飼う事に。
最初はみんな可愛がって日にち事に当番を決めていた。
しかし、日が経つにつれ、いつしか世話は自分一人が全部やっていた。
ある日猫に牛乳を飲ましている時に、ふと背後に視線を感じた。
母さんが居た。自分の跡ついてきたのだと。
慌てて猫を隠す自分に母さんは
『そんなに飼いたいならちゃんと面倒を見るのよ』と一言。
次の瞬間猫の入ったダンボール箱を家まで連れて帰ってきた。
嬉しくって涙が出た。本当に良かったと。




この記事の続きを読む

選挙の投票に行くと知り合いがチラホラ見える→みんな恋人か旦那さんを連れてる→母「みんな彼氏や友達と来る年頃だね」私「」

泣ける,生活小話集
 
引用元:思い出すと死にたくなる思い出★13

17彼氏いない歴774年2012/09/21(金) 13:08:15.74 ID:tAT1B9cY

些細な事だけど。
26歳の時に選挙の投票に行ったら人が結構いっぱいいて、その中に同級生が数名いた。
同級生は全員恋人同士か夫婦か、とにかく異性をつれていたけど
私だけは55歳の母と一緒だったこと。
中学生の時はうちの母はPTAのヒスおばさんとして有名人だったので多分みんな私に気付いたと思う。
帰りに母が「みんな友達や彼氏とくる年頃だね」と言っててひどくむなしい気分になった。
周りが大きくて新しい車で帰る中、私と母はぼろぼろの旧型マーチに乗って帰った。




この記事の続きを読む

【哀しい】縁日の屋台を出してるおじいさん→最後の縁日だと知らずにひどい事をしてしまった・・・

泣ける,生活小話集
 
引用元:思い出すと死にたくなる思い出★13

332彼氏いない歴774年2012/10/15(月) 22:42:44.74 ID:6ML21Efl

小学生の時近所の公園で何やら縁日があり、私も行きたかったので出かけた

会場は混んでいたが屋台が数店舗あり、そこに人が群がっていた
ふと会場の公園の離れた一画に目をやると小ぢんまりした一つの屋台があって、そこで近所の一人暮らしのおじいさんが一人で弁当を売っている
しかし誰も買おうとしない為か少し哀愁が漂っていて悲しくなったが、私は他の屋台の美味しそうな出し物に惹かれてしまい、アメリカンドッグを買って食べた

暫くして、にわかにトイレがしたくなりそのおじいさんの前を通ると
「喪美ちゃん。お弁当食べない?おじさんが頑張って作ったから美味しいよ」
と満面の笑みで微笑みかけてきた

商品棚に山のように積まれている弁当の量は、私が会場に来た時と変化が無いように思えた
当時の私はアスペ気味だったため、
「え~そんなのいらない」
と言った
その時に「そうか・・・ごめんね」とおじさんが言ったので切なくなり、「お腹減った」と言ってやっぱ買おうかと思ったが、恥ずかしくてそのまま無視して帰宅した

2ヶ月後に屋台のおじいさんが亡くなったと母親から聞いた
なんでも病気で体を患っていてもう長くないから、これが自分の最期の縁日になるだろうと近所の人に世話になった恩返しをするために内緒で縁日への出店を前から計画していたらしい
おじいさんは昔コックをしていて料理の腕は確かなのに全く売れず、さみしそうに作った弁当を破棄している姿を想像して泣いた

竹馬できない私に教えてくれたのも、昔の歌を教えてくれたのも、そろばん教えてくれたのもそのおじいさんだったのに私は何もしてあげられなかったなと思ってスレタイ
ずっと謝りたかった
天国で奥さんや息子さんと楽しく過ごしていて欲しい




この記事の続きを読む

ネット上の私を一方的に美化して「今度の連休会いにいくわ!その前に…顔写メだけ見せて。それで嫌になるとかないから。確認だけ」→送った結果wwwwwww

泣ける,生活小話集
 
引用元:思い出すと死にたくなる思い出★13

68彼氏いない歴774年2012/09/27(木) 15:09:38.32 ID:X5JRZPvK

二十歳の時一人暮らしを開始して、初めて自分用のパソコンを買いネットにはまった
チャット上で仲良くなった人たちとブログに書き込みし合って楽しんでいた
中でも、年の近い男の人と仲良くなり、よく絡んでた
ネットとは怖い物で、相手は顔も知らない私をどんどん美化していた
チャットを重ねるにつれ、会いたいなーと言われるまでになった
男の人はブログでネタ的に顔を晒していてしかもイケメンだったから、
私は天にも昇る気持ちだった
そして「今度の連休喪子に会いにいくわ!その前に…顔写メだけ見せて。
それで嫌になるとかないから。確認だけ」と言われて写メ送った
それからすぐチャットが切られた
メールも返って来なくなり、放置された
そこで気づけば良いのに、翌日「連休どうする?」とかメールしてしまった
相手からは「連休予定あるから無理です」と来た
当時とことんまで空気が読めず、更に「顔がだめだった?」と聞いたら
「コメントしようがない。顔も服も論外」と来た
さっさと引けばお互い嫌な思いしなかったのに、自分バカすぎた
それ以来ネットで出会い求めるようなことはしてないというか出来ない




この記事の続きを読む

クリスマス会のツリーを責任を取らされ持っていく事になってしまった→貧乏なうちに到底買えるわけないと母に言うと、いつも鬼ババアみたいな母が何かを察し・・・

修羅場,泣ける
 
引用元:今までにあった修羅場を語れ 24話目

825おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/09/04(金) 16:18:55.15 ID:LkP7ZlnW.net

今から20年も前の話
もう記憶も曖昧なのでところどころ補完させて書きます。

小学生の頃クリスマス会なるものが開かれた。
うちはどん底では無いが貧乏な家庭だったので、クリスマスだから特別な日という認識は一切なかった。
そんなだからか、クリスマス会で何をやるかの話合いで
俺は真っ先に手を上げて「クリスマスツリーを飾ろう」と言った。
クラス中で「それいいねー!」な雰囲気になり、俺も良い意見が出せてワクワクしていたと思う。
他にもプレゼント交換とか、歌をうたうとか、案が色々出てそれなりの会になりそうな感じがした。

しかし、会が終わる直前
「クリスマスツリーは誰が用意する」って話しになった。
すると、真っ先に(今考えると憎たらしいガキの)K君が
「言い出しっぺが用意するのが普通」
と、正論めいた事を言って来た。

言われた瞬間、俺はドキっとして固まってしまった。
なんとかそれだけは避けたかったから色々言ったと思う。
公園の木を拾ってこようとか、使わなくなったのを持ってる人が持ってこようとか
とにかく必死に俺が持ってくるという流れを変えたかった。

なぜならうちはクリスマスツリーなんて見たこともないから古いのを持ってくるなんて事ができない。
きっとクリスマスツリーなんて余計なものを買うお金は一切うちには無いはず。これは母を困らせてしまうぞ。
そんな事を一瞬で悟ったのだ。




この記事の続きを読む

俺の為にかりんとうを買いにいったばあちゃんが死んだ

泣ける,爺ちゃん婆ちゃん
 
引用元:おばあちゃんが死んだ

1名も無き被検体774号+2013/03/13(水) 21:08:06.88 ID:esHnHsEn0

俺のせいで死んだ 悲しくて仕方がないから書かせてくれ 文は上手くないけど聞いていってくれ




2名も無き被検体774号+2013/03/13(水) 21:09:20.63 ID:qg3EegHMi

うがい手洗いにんにく卵黄




この記事の続きを読む

失恋、借金、会社の倒産で生きるのを諦めた俺→最後のお金で祖母に会いに地元へ帰ると「私のこと覚えてる?」

泣ける
 
引用元:偶然再会した人に人生救われた。

1名も無き被検体774号+2013/04/01(月) 23:39:14.98 ID:hEmf5xETO

少し前の話。
人生何があるかわからない。




この記事の続きを読む

【ほっこり】9歳で両親を無くし親戚から邪魔者扱いされ居場所が無かった私を引取り育ててくれた叔父夫婦の自慢話

泣ける
 
引用元:今までにあった最大の修羅場 £84

938名無しさん@HOME2013/06/10(月) 19:12:31.12 0 ID:

両親が事故で亡くなったこと。
もう9歳だったのに、ぼんやりとしか覚えていません。泣いていた記憶はあります。

あずけられた先で黙殺されたこと。
話しかけてもらえない。笑ってももらえませんでした。
優しく構ってもらえるのが普通だと思っていたので、どうしたらいいか分かりませんでした。
こっちはよく覚えています。

これがわたしの最大の修羅場です。
次は同時に周囲でおこった修羅場?です。

親戚「私子どうする」「イラネ」「困る」「迷惑」「なら叔父にまかせたら?」
叔父は実父の弟で、当時24歳会社員独身。家によくやって来ては私子とも遊んでくれていました。
「無理に決まってます」と様子見に来た叔父に「おにーちゃん(そう呼んでた)」と私子がすがりつき
叔父「わたしが育てます」

親戚「若過ぎね?」「男手だけでは」「いやらしいよね」「無理かも」
叔父「おまえら人に押し付けて梯子外すのはやめろ」
親戚「なら任すか」「でも男手だけじゃ」(無限ループで揉める)

叔父彼女は当時21歳。他県の大学で4年生でした。
彼女「事情は聞かせてもらった。内定蹴ってそっち行って結婚するわ。これで解決でしょ」
叔父「それは無謀で短慮だ。22歳でいきなり10歳の子持ちとか正気じゃない。絶対だめ、無理。むしろ別れてくれ」
彼女「25歳で10歳の子持ちもないわよ。まず私子ちゃんが大事でしょ。誰かがやらなきゃ」
彼女両親「絶対に許しません。将来を捨てるんじゃない。叔父くんと別れなさい」
親戚「これはいい人身御供」「とおといぎせいはわすれない(棒)」「応援します(他人事)」




この記事の続きを読む
123

更新履歴

最新コメント一覧

  • 女叩きしてる男、女はクソと思ってる男に聞きたいんだけど へのコメント (名無しの胸糞速報より[2018/06/18 21:22])

    マンさんはマウント取って自慰するだけだから相手しない方が良いぞ

    このコメントに返信
  • 女ってなんであんなに話通じないの? へのコメント (名無しの胸糞速報より[2018/06/15 11:46])

    バカ女だと、指摘せざるを得ないことばかり。
    そんな女に限って、ちょっと指摘しただけでブチ切れる。
    そんな女としか付き合えない男も、負け組・・・

    このコメントに返信
  • 女叩きしてる男、女はクソと思ってる男に聞きたいんだけど へのコメント (名無しの胸糞速報より[2018/06/10 17:02])

    ※70
    お前も男叩いてるじゃん。そんな奴に女叩きを批判する資格ないよね。
    その程度のオツムだから馬鹿にされるんやでw

    このコメントに返信
  • 「来年からは帰省は1泊にして欲しい」という良トメからの提案に・・・ へのコメント (名無しの胸糞速報より[2018/06/08 03:07])

    >4
    サンクス

    このコメントに返信
  • 女叩きしてる男、女はクソと思ってる男に聞きたいんだけど へのコメント (名無しの胸糞速報より[2018/05/30 07:39])

    女叩き拗らせすぎると フェミナチそっくりになるな
    童貞で男になれないから心にまんさん宿るんやろか

    このコメントに返信
  • 月間アーカイブ

    サイト運営者様へ

    スポンサードリンク